「建物・不動産調査」の記事一覧

現状有姿ですから~完成済みマンション~

昨年、完成済み物件を契約された依頼者から連絡が。 「現状有姿なので、直せません。」と売主が不具合修繕を頑なに拒んでいるとのこと。 実物を見て契約しているのだから、あとであれこれ言うなと言うことでしょう。 そりゃぁ、ある程・・・

建築費コストダウン~新築マンション~VE(バリューエンジニアリング)とCD(コストダウン)の違い

「コストダウンされていないか心配です」と相談を受けることがあります。 もともと計画していたものを変更してまでコストダウンするのは論外です。 そして、表に出てこない部分でコストダウンするのは、ズルイです。 性能が同等のもの・・・

安全性

住宅をチェックするポイントのひとつに安全性があります。 専有部分について確認するのは当然ですね。 しかし、意外と共用部分は見落としがちです。 モデルルームでは設計図書以外では確認できませんし パンフレットのイメージパース・・・

モデルルーム優先

未完成の物件では、そのイメージなどが掴み辛く、販売促進の目的も含めて モデルルームを作ります。 設計図書とモデルに違いがあった場合は、モデル優先と言う風潮があります。 これはこれで、購入者にとってはイメージ通りの物件を購・・・

エアコン

エアコン本体の取付位置。冷媒管のルート。室外機のスペース。 引渡しを迎え、いざエアコンを購入して取付工事をお願いして初めてわかる問題点。 とあるモデルルームの冷媒管が、すとーんっと下に伸びています。 申し訳なさそうに植木・・・

サブコンテンツ

↑ PAGETOP