モデルルーム通りです!仕様です!~新築マンション内覧会同行~

2007091901

タオル掛けが、ちょっと低め。 ちょぉ~~っと使いにくい感じですが、

これは吊戸棚を低くして吊戸棚のほうを使いやすくするのが

コンセプトだそうです。

(もうちょっと、やりようはあるでしょうが・・・・・・・・)

 

みなさん、モデルルームでこれを見てるでしょ?

ってな感じで伝家の宝刀「仕様です!」とのこと。

 

そして、反対側の手摺を見ると。。。。

2007091902

ん~~~?

便器のリモコンが手摺の裏側に隠れちゃっています。

2007091903

というか、あまりに近すぎて手摺をつかめやしない!

 

この手摺はオプションであり、ペーパーホルダーと手摺の位置は

オプションを選んでいない場合と 同じ位置だとか。

 

手摺の長さの1/3くらいが使えないのだから、オプションで支払った

金額の1/3を返して欲しい くらいですね。

いや・・・・・払いたくなくなるね。

 

これも、「モデルルーム通りの仕様です!」なんて同行した

スーパーゼネコンさんは おっしゃっていましたが、そんなの全くのウソ。

 

単なる間違いだったことが発覚。

何じゃそりゃ。。。。。 おそらく、この物件ではこの間違いは

かなりの確率で共通事項でしょう。

仕様かどうかは別として、手摺を選んだ人にはそれなりに必要とする

理由があるのです。

 

本当に手摺が必要な人にとって、これは有りえないくらいの間違いです。

身近な家族などで、手摺が必要になったことのない人には、

あまりイメージができないのでしょう。

 

仕様ですじゃなくて、もっともっと住む人のことを考えて欲しいです。

自分達の考え方が間違えていたと気付いたならば、それを認めてから

その先へ進んで欲しいですね。

One Response to “モデルルーム通りです!仕様です!~新築マンション内覧会同行~”

サブコンテンツ

↑ PAGETOP