お得?

内覧会にて、この不具合に対して、無償オプションとか値引きを要求してもいいですかね?」

このような質問を受けることがあります。

確かに、金銭的又は物的には得した感じがしますね。
しかし、ここで一呼吸して考える必要があります。

「エアコンを付けますので!」「もう少し値引きしますので!」
このセリフが出るときは、何らかの「購入者にとってのデメリット」が生じているのです。
それを補う為の代替です。

その時感じるお得感と、デメリットを天秤にかけてみてください。

どちらが自分にとっての長期的なメリットになるのか、ここをよく考えて結論を出して欲しいですね。

私が答えられる範囲はここまでです。
あとは、自身での決断です。

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP