アクション!

都内の戸建内覧会へ。

事前に外構工事が終わっておらず、
ちょっと、不安・不満感がある旨を伺っていた物件でした。

現地に到着すると、確かに終わっていない。
室内も未済部分がいくつか。
本来は、全て完了していて当たり前なのですが。

とりあえず、それは別として開始。

大きな問題もなく進みます。
この日、立ち会ってくれた施工会社の方は2人。
良いものを作ろうという意識を、非常に強く感じました。

「メーカーの仕様だからどうにも。。。」と言う話はよく聞きます。
使い勝手上、いずれ生活に影響を与える可能性があるが、「仕様」の
二文字で片付けられちゃうケース。
実際に生活していて、「これはまずい!」となって初めて対応するのですよね。

そんな「仕様」のお話をしていると、施工会社の方もそれに気付いてくれた。
建設業界って、かなり広い分野が存在します。
問題点に気付いた人間が、アクションを起こさなければ何も変わりません。

自分に出来る事をやらなきゃいけませんね!

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP