アブラカタブラ?

内覧会の依頼者から「床鳴り」という不具合の修繕がきっちり行われていない
という連絡をいただきました。直っていない箇所もあったり、「??」な箇所もあったり。

「??」な内容はこれ。
「床鳴りしていた所に、油をさしておさめた」です。

いやぁ~それは、魔法の油ですか?
そんな修繕方法はありません!
というか、そんな事するなよ!です。

金属をなめらかに動かす、油成分のスプレーがあります。
サッシの動作が鈍かったり異音がしたりした時、このスプレーを吹いちゃう人がいます。
これは、間違いです。

日常生活を送っていると、埃は付き物です。
油ですから、当然、埃を呼んでくっつきます。
また、動作が。。。。を繰り返します。
根本的な解決にはなってないという事です。
そのような状態になるには、何らかの原因が存在するのです。

「床鳴りをしているフローリングに油を。。。」これは、根本的な解決でしょうか?
そんなわけないですね!

来週、ちょっと伺います。
「やりたくないビーム」は、通じませんよ。たのんます。

「これが普通です」と言われ、信じられないという購入者が多いのはこんなのが存在するからです。
要改善ですな。

One Response to “アブラカタブラ?”

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP