再スタート

ご自身で内覧会をして、とつてもなく納得できない状況だった。
本日は、再内覧会から立ち合わせていただいたケースです。

「あれっ?きれいですね!」
室内に入ってすぐの依頼者の方のセリフ。

内覧会時にはそれはもう、すごかったそうです。
しかし、その時の指摘事項はほぼ完璧に終わってる感じです。

「最初からこれだったら」

このケースでよく聞く言葉です。

こちらの物件には他の依頼者の方の内覧会で、既に数回行ってました。
エントランスにて先日の依頼者の方にお会いしました。
にっこり手を振ってくれました。
表情は晴々しています。
ちょっと対照的です。

本日の状況での私の指摘項目。
ふつーに、いくつか有ります。
この日の仕上がりは、「やっと確認できるスタートライン」に来た。
そんな感じです。

ここで重要なのは、指摘が有る・無いではないのですね。

ここまでひどいと、「建物自体に対して不安になる」と言う所です。

最後に依頼者の方と色々お話しました。
不動産と人生の関わりについてとか、かなり脱線しましたが。(笑)

気持ちが晴れ、納得できるようになれたら、これからがスタートです!

私の日記の「飛び蹴り」を読んで反応したA様。
間違って、食らわさなくて良かったですね!(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP