固い握手

本日の依頼者の方とのお別れのシーンです。

「実感がわいてきました」
「何か、震えてますよ」
確認が終わったときの依頼者の方のセリフです。

待ちに待ったこの時だったのでしょう。

途中、「肩書きを抜きにして、この物件はどうでしょう?」と言う質問を頂きました。
第三者は、環境・立地・仕様等について感じる事は答えられます。

本当の答えは、その人により違うのかもしれません。
ただ、この日の最後にご自身で、ある答えが見つかったのかもしれませんね。

不動産購入は、人生の中での目標ではなく、「幸福な人生」を送る為の
数ある手段の中の一つだと思います。

色々な意味がこもった握手だったと思います。
正直、目頭が熱くなる思いでした。(注:涙腺がゆるいわけじゃぁありません!)

この一つの通過点を越え、これからの人生へ向かっていく場に
仕事という立場ながら立ち会えて、本当に嬉しく思います。
また、同時に明日への活力をいただいちゃったかもしれません。
がんばりましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP