忘れる事じゃない

200503051  2005030521

天井裏の風景。

排気ダクトの天井からの吊り方も曲がっちゃってどうかと思いますが、それよりも↑の隙間。
ここから見える天井。
上階の床でもある、スラブです。
そこを、LAN配線が貫通しています。
その貫通部の処理が未処理です。
上の階に通じていたらまずいでしょう。

防火区画貫通部の処理は、きちんとしないとダメです。
火事なんておきたら、やばいでしょう。

「ちょっと忘れた」じゃ、まずいでしょう。
これから、ここで生活する人がいるんです。
ちょっとしたことの積み重ねから、大惨事はおこります。
構造部分をしっかり造るのも、当たり前。
建物を造るのは、人の命を預かっているのと同じです。
その意識は、常に持ち続けなくてはいけないでしょう。

「ばれなきゃいい」なんて考えは、ありえません。
いつか、発覚します。

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP