忘れ?

埼玉でのマンション内覧会を2件。

こちら2件は、親子でのご依頼。
ほぼ1日みなさんとご一緒させていただき、
お子さんとも仲良くなっちゃいました。(笑)
レーザーの首を振る等、ちょっとお手伝いもしてくれたり。
普段見ない機械に興味津々の様です。
最後は、姉弟ケンカで泣いちゃいましたが、きっと思い出になった事でしょうね。

室内の状況はと言えば、基本的に「よく出来ている」感じでしたが。。。

外壁部分の断熱処理

  外気と接する箇所には、断熱の処理が行われます。
  これがないと、結露等の症状がはっきりと現れます。

いつものように、懐中電灯で穴と言う穴を覗き込むとやってない。。。
すっかり忘れたのでしょう。
普通は、有り得ません。
それはもう、食い入るように何度も覗き込みましたよ。
やっぱりやっていない。。。がっくりきますねぇ。

「入居前に見つかって良かった!依頼して良かった」と依頼者から言葉をいただきましたが
本来、こんなのなければそれに越した事ないですよね。
こんな時は、いつも複雑な気分です。

しかし、ゼネコンの立会い者の対応で少しは救われたかもしれません。
私が言う前に、「是正前から是正完了までの写真を残してしっかり手直しします」との言葉が聞けた。
隠蔽部分の手直しは、直ったと言われてもやっぱり不安が付きまといます。
それを理解した上でのコメントです。

本来、見えない部分こそしっかりやって欲しいものです。
いや、ホントたのんます。

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP