現状で?

現状で引渡しとなります。
完成物件でよく聞く言葉です。

作る過程であれば、オプションやセレクトメニュー等の類で変更が可能です。
出来上がっている物件ですから、それができないのは当然と言えば当然です。
現状のままでと言うのは理解できます。

竣工から数ヶ月経っていますので、水漏れなどの不具合があった場合は、アフターメンテで対応します

ん??
意味不明です。。。

取りあえず、引渡しを済まして、何かあれば入居後のアフターサービスを
利用してくださいと?

不具合があろうがなかろうが、「現状」での引渡しとなります。
こんなので良いのでしょうか?
だめでしょう。。。

事前にわかっているのであれば、引渡し前に修繕する。
これは、当然でしょう?

しかも、それを確認しちゃいけないのでしょうか?
「その分、値引きしているからいいじゃん」なんて考え方はなしで行きましょうよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP