聞いちゃった~新築マンション内覧会同行~普段は聞けない職人の本音?

依頼者との待ち合わせ時間よりかなり早く物件に到着してしまったので
物件の隣にあるコインパーキングに車を停め、椅子をリクライニングしてゆっくりと。

しばらくしたら、職人風の二人が駐車場にあらわれ、バンタイプの車の荷台から荷物を
おろし始めました。

「ここの現場は、これ使っちゃいけないんだっけ?」職人Aさん。

「そうそう。ここはうるさいしダメなんだよなぁ。」職人Bさん。

「●●の物件は、気付かないし使っても問題ないんだけどな。」職人Aさん。

「!!!」私。

思わず起き上がった私に気がつき、会話は終わり立ち去るAさんBさん。
どうやら、これから私がいく物件の職人さんの模様。

「気付かれない=問題ない」って何だよをい!?

服装からある程度、何の業者か想像はつきます。
あなたたちは、一体何をしたんだ?
とても気になる。
聞きたくて聞いたわけではないが、こんな話を聞くとむちゃくちゃ気分が悪くなりますね。

問題の大小だけでなく、その精神がダメダメだよ。
もっと、気持ちよく生きようぜ。

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP