新築住居を事務所で使用~新築戸建て内覧会立会~自分のケツは自分で拭け!

戸建の内覧会での事です。
数棟を分譲している区画のなかの1棟でした。

戸建の施工管理は、現場監督がいくつかの物件をかかえるケースが多いです。
現場事務所を設け、根をはった現場を管理するのはちょっと難しいのも現状です。

本日は、物件そのものを事務所として使っていたとのこと。
他に事務所を用意しなかったのか、既に解体してなくなりやむを得ず使用したのかわかりませんが。。。

住居を事務所にする理由。
■事務所を建てるスペースがない。
■そんなお金が無い。

こんなところでしょう。

事務所として使っていたことについては、あえて言いません。
しかし、使ったのであれば。。。

掃除くらいきっちりしなさいよ!

「あーここに机をおいてたんですねぇ。」とか「コピー機を置いてたのはここかぁ」とか、

わかっちゃうのって、どうなのよ?今日は、内覧会ですよっ!!

通常、私たちは余程のことがない限り、傷・汚れなどの指摘はしません。
人による主観の違いがあるため、その基準がハッキリしないからです。

しかし。。。
「ん~~この部屋のクロスは、全部貼り替えなきゃだめですね」と、断言させていただきました。
これは、主観どうのこうのじゃないです。

負の要素があるときこそ、いつも以上の配慮が必要なはずです。
現場にあまり来なくてわからなかったじゃなく、あなたがそこにいたのだから。
汚したのはあなたでしょ?

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP