床下点検口を作るのにも理由がある~新築マンション内覧会同行~

見えない内部の状況を確認するための点検口。
主に水廻りなどで漏水していないかの確認が可能となる大切なもの。

2008062001

洗面化粧台の扉を開けて点検口内部を覗き込むと・・・・・

2008062002

床が見えています・・・・・

本来ならば、床を開口して配管などが見えるはずなのに見えない。

これじゃぁー点検口の意味がねぇな。

何のために必要なのかを考えれば、こんなことは起こりませんね。

そんなわけねぇだろっ!?と思って床を突っついたり押してみたりしちゃいましたよ。
もちろん、そんなんで外れるわけなんかありませんけどね・・・・・・・

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

↑ PAGETOP