床下の風景~そのままで大丈夫!仕様ですから~新築マンション内覧会同行

2008081801

洗面化粧台にある床下点検口。

のぞきこむと、何やら赤いマスキングテープが最初から貼ってあります。

2008081802

セパレーター(型枠を固定するために使用する金物)がサビています。
誰かが処理をしようとチェックしていたのでしょう。

しかし、そのまま忘れて内覧会当日まで放置されてしまい、私の目に触れたようです。

そのことを現場の人に伝えると、

「うちの仕様では、そのままで大丈夫なんです!」

と胸を張って答えてくれました。

ん~~~じゃぁ、何でテープが貼ってあるんだい?

大丈夫だいじょうぶ~♪って・・・・すんげぇ~怪しいだろ?常識的にさぁ。

サビている水廻りのセパは、折ってサビ止めしとけよ。
忘れたなら忘れたでいいのにね・・・・
適当な言い訳をするから、泥沼にはまる。

それじゃぁ~信頼関係なんて築けませんよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

↑ PAGETOP