オプション?

モデルルームに行くと、色々な物が取り付けられているフルスペックが見れます。
でも、よぉ~く見てください。
小さな 「オプションです」 というシールが、付いてます。

そうです。別途お金を払わないと、引渡し時には存在しないのです。
人によって必要なものや、不必要なものがあります。
その辺は、懐具合との兼ね合いでご検討下さい。

ただ、大部分の人が必要とするものまでオプションとなっている場合も有ります。

事業計画が進み、利益確保が難しくなると、いじれる部分は「建設費」のみとなります。
土地代・売値・販売経費・税金・金利・ext。。。どれも、変更できなくなってるのです。
そこで使う手法が、「VE案」「CD案」と言うものです。
簡単に説明しますと、

VE案(バリューエンジニアリング)
  性能を落とさず、コストを抑える。
  同じ性能でもメーカーを変えることにより、コストを抑える事が可能となる等

CD案(コストダウン)
  単純にコストを落とす手法
  予定していた物をやめてしまう等。

本日、出会ったのは「CD案」です。
大部分の人が必要とするものまでなくなっているのは、明らかなCDです。

カーテンボックスの所へ行き、カーテンレールの玉を転がそうと手を伸ばすと
(注:遊んでいるのではありません)ないのです。
ええ、カーテンレールが。
どうやら、レール自体がオプションのようです。
自分で、何かを購入して付けないとカーテンが付けられません。

確かに、ブラインドを付けたりと選択肢が色々有りますが。。。

その他、もろもろのCDが有りました。

そんなところまで削っちゃうのかっ!

パンフレットに載っていない部分は、要チェックです。

そのうち、ペーパーホルダーもオプションとか出てくるのでしょうかねぇ。

コメントを残す

サブコンテンツ

↑ PAGETOP